タダシップの効果と副作用のカラクリ

2019年9月30日

 

タダシップはコストを抑えながらもしっかりED改善の効果を得られるスグレもの。勃起の改善と維持はもちろん、他のED治療薬にはない絶大な魅力が詰まっています。

安心してED治療ができるよう、タダシップの効果と副作用についてもう少し掘り下げて見てみましょう。

タダシップ通販が初心者にオススメな理由

タダシップがオススメな理由

タダシップ通販は、コストを抑えてED治療ができることが魅力的。
安物買いの銭失いということわざがありますが、タダシップ通販は違います。

タダシップはシアリスという有名なED先発薬の生まれ変わりで、勃起改善に効くタダラフィルという有効成分を引き継いだジェネリック医薬品。

タダシップは自然な勃起力でサポートしてくれるので、ED治療薬特有のガッチガチに硬くなるイメージとは全く別ものです。ほどよいサポートで、勃起の違和感は全くありません。

タダシップで良かったと思うこと

タダシップは持続時間が最大36時間もあり、服用のタイミングに縛られないので、食事の○時間前、セックスの○時間前といった逆算も基本的には不要。
効果的な飲み方をするときは必要ですが、飲み慣れてタダシップとの相性が分かれば都度コントロールできるようになります。

タダシップの副作用は軽いものばかり

タダシップは副作用が出にくい

持続時間が長いことから副作用の効果も強いのかと思いきや、意外とそうでもありません。病院で処方される薬や市販薬の副作用とほぼ同じような症状です。

タダシップの主な副作用
頭痛・ほてり・鼻づまり・消化不良・動悸・背部痛、めまいなど

タダシップの場合、ほかのED治療薬に比べて副作用が起こりにくい特徴もあり、ED治療の初心者でも抵抗なく使えます。

副作用が起こった場合もとくに焦る必要はなく、服用から2~3時間を目安に落ち着くので、それまでリラックスしながら待ちましょう。

副作用を軽くする方法

効果を抑えることで副作用のリスクを減らすという方法もあります。

【1】用量を減らして服用する

1錠20mgを半分かそれ以下に割って成分量を減らし、効果を軽くしながら副作用のリスクを下げることができます。

【2】あっさり目の食事をとってから服用する

胃の働きを分散させることによって、薬の効果を弱めることができます。からあげや天ぷらなど油分の多い食事をとってしまうと、成分の吸収がうまくいかずそのまま便として流れてしまう可能性があるので注意してください。

持続勃起症についても知っておこう

タダシップなどのED治療薬が原因で、薬の効果が切れたあとも勃起状態が続いてしまう持続勃起症という病気になるリスクもあります。
この病気で恐ろしいのが、性的興奮や刺激がないにも関わらず勃起状態が続いてしまうもので、放置すると器官が壊死し勃起障害になる恐れがあります。症状に気づいたらすぐに病院へ駆け込みましょう。

タダシップ併用禁忌

タダシップの併用禁忌薬
常用している薬によってはタダシップと併用できない場合があります。
タダシップを服用する前に、自分の状況を必ずチェックしましょう。

タダシップ服用NG?チェックリストで事前確認を

自分にあてはまるものはないか、項目ごとにチェックしてみてください。

心臓系 3か月以内に心筋梗塞の病歴がある、もしくは心臓病を患っている
脳疾患 脳出血の病歴がある、もしくは半年以内に脳梗塞を起こした
血管系 高血圧、もしくは低血圧
そのほか タダラフィル過敏症、網膜色素変性症、重度の肝障害
併用禁忌薬 硝酸イソソルビドなどの血管拡張剤、ニトログリセン、亜硝酸アミル、
リオシグアト

リスト以外の持病で通院がある場合は、念のため主治医と相談することをオススメします。

タダシップの基本知識はED改善へのロードマップ

タダシップの基本知識を知ることは、継続的に治療をしていく上で大切です。
副作用のリスクを把握した上で、しっかりED治療をしていきましょう。


PAGE TOP